ブルーエンカウント|メンバーや人気曲は?パート楽器やグループ名の由来も!

“話題の号泣バンド” でたびたび紹介されるブルーエンカウント(BLUE ENCOUNT)ことブルエン。

パッと出てきてすぐブレイクを果たした印象があるブルエンですが、2004年にバンドを結成してから地道なライブ活動を続け、2013年に武道館ワンマンを宣言!
2014年にメジャーデビューを果たし、見事2016年に武道館ワンマンを成功させた実力派バンドです。

数々の映画やドラマ、アニメなどのタイアップにもリリースのたびにほぼ毎回起用されており、
ライブ公演を発表すればチケットは即完という、
今一番、泣けてアツい、勢いが止まらない若手ロックバンド!

そんなブルエンのメンバーや人気曲、グループ名の由来などなどご紹介します!
気になっていた方は要チェック♪

スポンサーリンク

ブルーエンカウント(BLUE ENCOUNT)の経歴プロフィール

ブルーエンカウント(BLUE ENCOUNT)とは?

“エモーショナルロックバンド”という新たなジャンルを創造した、熊本出身の4人組バンド。
泣き、笑い、熱くぶつかり合う熱血っぷりが今の若者の心を鷲づかみにしています。

際立って特徴的なのが、ボーカル&ギターの田邊駿一のMC
しらふで聞いていると、なんてくさいセリフを吐くんだ!と思ってしまいますが、あまりにも堂々と熱くまっすぐに魂を震わせて発せられている言葉の数々に気が付けば、ボーカルもファンも涙が流れてくるという現象がライブ会場で巻き起こり、“号泣バンド”として話題沸騰中。

初めてのタイアップ曲となったテレビ東京系アニメ『銀魂゜』オープニングテーマ の「DAY×DAY」が、iTunesのロックチャートで1位を記録したり、各地でのライブ公演のチケットが即完するなど、年々勢いを増している若手注目バンドです。

グループ名の由来

ブルーエンカウント。なかなか聞きなれないワードですがどういう意味を持ってなぜ名付けたのか気になるところですね☆
ロックバンドらしい、なかなかぶっ飛んだ素晴らしいエピソードがありますのでご紹介します。

ボーカル&ギターの田邊さんが高校生の時に「ORANGE RANGE」「GLAY」「THE BLUE HEART」など、色が付いてるバンドが売れていることに気が付き、同じようにバンド名に“色”を付けようと考えていたところ、たまたまTSUTAYAで『ブルー・エンカウント』という香港映画が目に入り、メンバーも「いいじゃん!」と賛同し決まったそう。

ただこれだけでは終わらず・・オチもしっかりあります!

結局その香港映画は借りずに1~2年ほど経った頃、「そういえば原点の映画見てないな・・」と思い借りようと思い探したところタイトルが『ブルー・エンカウンター』だったという(笑)。

その後、1stのレコーディングの現場にいた韓国の方に「BLUE ENCOUNTって良い言葉ですね」と言われ、恥ずかしながらどう意味なのか尋ねると、造語で「ありえない出会い」とか「奇想天外な遭遇」という意味があることや、専門用語ではBLUE ENCOUNTでゼロにするとかリセットするという意味もあるらしいという事を知ります。

ここで初めて意味を知るんですね☆

ちなみにその香港映画は「SFなんですけどB級っぽくて見る気になれなくて(笑)。いずれ武道館公演ができる前の日にでも見てやろうかなと思ってます(笑)。」と2013年6月の激ロックのインタビューで語っています。

映画もまだ見ていなかったとは・・!

さらに時は経って2015年。
誕生日プレゼントとしてスタッフさんから例の香港映画のDVDを頂いたとツイッターで報告。
2016年に開催された武道館公演前にきっと無事に見れたことでしょう♪

いかにもロックバンドらしいエピソードですね。

経歴は?

いつ頃どこで結成されたのか?メンバーは当初から変わってる?
ブルエンの経歴をご紹介します♪

2004年に地元の熊本高等専門学校で田邊さん、江口さん、高村さんが出会い結成。
2009年に上京しています。
しかし、上京するにあたり当時のメンバーのベースが音楽の道と悩んだ結果、仕事を選び脱退。
ボーカルの田邊さんも、音楽で食べていくのは無理なのではと、親に猛反対されたそう。

当時20歳そこそこだったメンバーは、親を安心させるためにも上京し、渋谷の専門学校に入ります。
そこで現在のベース担当の辻村勇太さんと出会い、今のブルエンが完成されました。

しかし、そこからデビューするまでは決して順風満帆ではなく、辻村さんのが脱退するかもしれない状況にもなりバンドの存続の危機に陥ったこともありました。

そんな中、2ndミニアルバム『HALO EFFECT』に収録されている「HALO」が、当時YouTubeで約120万回再生され大ヒット!
特にアツいライブが話題となり若者たちに評判が広がり、2015年には2000人規模のライブを行うほどに成長。

2014年には「2年後に武道館でライブをする」と公言し、見事2016年に武道館ライブを成功させました。
ライブチケットも即完という人気ぶり。

以降、あのミュージックステーションにもたびたび出演を果たしたり、次々とタイアップにも起用され、まだまだ未知のポテンシャルを秘め進化中の期待のバンドです♪

経歴を時系列で簡単にまとめてみました。

2014年

9月10日 EP「TIMLESS ROOKIE」を発売!念願のメジャーデビューを果たします。
“4曲だけどベスト盤”をテーマに作ったという渾身のナンバーが詰まった作品です♪
ソニー・ミュージックの個性派レーベル“Ki/oon Music(キューンミュージック)”に所属。

BLUE ENCOUNT 『NEVER ENDING STORY ~ TIMELESS ROOKIE DIGEST』

2015年

1月28日 1st SG「もっと光を」を発売。
新人ながらいきなり全国のラジオ35局でのパワープレイを獲得します。

【広瀬アリス出演】グローバルWiFi CM動画15秒版

5月20日 2nd 「DAY×DAY」を発売。
テレビ東京系アニメ『銀魂(第3期)』のオープニングテーマのタイアップがつきました。

BLUE ENCOUNT 『DAY×DAY』Music Video 【テレビ東京系アニメ「銀魂」オープニングテーマ】

7月22日 1st AL「≒」(ニアリーイコール)を発売。
待望のアルバムにして初のオリコンTOP10入りを果たしました♪

2016年

1月13日 3rd SG「はじまり」を発売。
そのアツい歌詞が注目され、第94回全国高等学校サッカー選手権大会応援歌のタイアップに。
埼玉スタジアムで行われた決勝戦では、ライブパフォーマンスも行いました。

また、1月22日にテレビ朝日「ミュージックステーション」に初出演し「はじまり」を歌唱しています♪

【家族みんなで 無くそう逆走】年末年始は家族みんなで運転チェックを!

3月9日 4th SG「Survivor」を発売。ブルエン史上最高のオリコン売り上げランキングに。
テレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のオープニングに起用されました。

BLUE ENCOUNT 『Survivor』Music Video 【「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニングテーマ】

6月29日 5th SG 「だいじょうぶ」を発売。

L`Agreable Esprit de GAMIN(ラグレアーブル エスプリ ド ギャマン)

10月9日 宣言どおりに念願の武道館ライブ<LIVER’S 武道館>を開催。
チケットは即日完売し、11,000人を動員。大成功を収めます。

11月23日 6th SG「LAST HERO」を発売。
ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の主題歌のタイアップに。
なんとドラマのプロデューサーに出演を直談判し、10月29日の放送回に本人役として連続ドラマに初出演
12月10日放送の最終回にも出演しています♪

2017年

1月11日 2nd AL「THE END」を発売。

4月26日 7th SG「さよなら」を発売。
映画「LAST COP THE MOVIE」の主題歌に起用されます。

BLUE ENCOUNT 『さよなら』Music Video 【映画「ラストコップ THE MOVIE」主題歌】

11月29日 8th SG「VS」を発売。
テレビ東京系アニメ「銀魂」ポロリ篇のオープニングテーマに起用。

導き出した浸透力!新技術を活用したスギ薬局オリジナルブランド化粧品「プリエクラ」

バンド史上最大規模の全国ツアー<TOUR2017 break”THE END”>を開催。

2018年

3月21日 3rd AL「VELCTOR」を発売。
オリコン・ウィークリー・チャートでは6位を獲得します。

11月21日 9th SG「FREEDOM」を発売。
TVアニメ「BANANA FISH」第2クール オープニング・テーマのタイアップがついています。

ウォークマン:King Gnu編 15秒Ver:NW-A100【ソニー公式】

この年の全国ツアー<BLUE ENCOUNT TOUR 2018 Choice Your 「→」>も、相変わらずの大成功を収めています。

2019年

メジャーデビュー5周年、さらにバンド結成15周年となる記念イヤー。

6月5日 miniAL「SICK(S)」を発売。

9月11日 10th SG 「バッドパラドックス」を発売。
日本テレビ系 土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』の主題歌として広く知れ渡ります。
カップリングには初のカバー曲である椎名林檎の「ギブス」が収録されています。

BLUE ENCOUNT 『バッドパラドックス』Music Video【日本テレビ系土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」主題歌】

11月20日 11th SG 「ポラリス」を発売。
読売テレビ・日本テレビ系 アニメ『僕のヒーローアカデミア』の第4期オープニングテーマに起用されています。

BLUE ENCOUNT 『ポラリス』Music Video【アニメ『僕のヒーローアカデミア』第4期オープニングテーマ】

また、初のホールツアー<BLUE ENCOUNT TOUR 2019 apartment of SICK(S)>を開催。

メンバープロフィール

Vo. Gt.田邊駿一

生年月日:1987年6月25日
出身地:熊本県

BLUE ENCOUTのボーカル・ギターさらに全ての曲の作詞・作曲を担当しているブルエンのブレインです。
幅広い楽曲が特徴で、シンプルなものからエモい楽曲、メロディアスな楽曲まで多種多様に創り上げています。
そして、英語詞を歌い上げる発音が素晴らしく、ネイティブと間違えられるほどの腕前。
中学時代から英語の勉強に励んでおり、それが活かされているんですね!

尊敬しているアーティストは「ELLEGARDEN」と公言しており、自信が作る楽曲も英語詞やメロディアスなものも多いため影響を少なからず受けているようですね。

ビジュアルも知的さを兼ね備えた童顔イメケンで、メンバーで一番の人気です♪
巷ではオリエンタルラジオの藤森さんにそっくり!という声も多く、ニュースにも取り上げられるほど。

田邊さんのファッションポイントである黒ぶち眼鏡が、より藤森さんを醸し出していますね。
でも実は、コンタクトをつけていて、この眼鏡は伊達メガネだそうです!
私服もオシャレです♪

Gt.江口雄也

生年月日:1987年11月7日
出身地:鹿児島

BLUE ENCOUNTのリーダーを務めています。
リードギター・コーラスを担当。
はじける笑顔で楽しそうにギターをかき鳴らす姿が印象的♪
こう見えて意外と毒舌なところも、うけているようです。

Twitter

学生時代はテニスに打ち込んでおり、中学時代には県大会で3位になる腕前でした♪

メンバーの中でも特にオシャレには敏感で、愛用しているファッションブランドは「FRAPBOIS」(フラボア)。
全身フラボアで統一するほどで、ファッションにはこだわりを感じますね。
ライブの衣装も派手なものを上手に着こなしており、ファッションリーダーとも言われています。

主に作曲作詞は田邊さんが行っていますが、2017年に発売されたSG『さよなら』の初回限定盤には、江口さんが初めて作詞・作曲を手掛けた楽曲「The Chicken Song」が収録されています。

Ba.辻村勇太

生年月日:1988年6月20日
出身地:神奈川県

BLUE ENCOUNTのベースとコーラスを担当。

他のバンドのサポートでもたびたび呼ばれており、実力派のベーシストです。
ウッドベースも弾けるようですね♪

中学の同級生にE-girlsのAmiさんがいて、今でもイベントやメディアで一緒になることもあり親交があるようです。

クールに見えますが実は、かなり天然で漢字の読み書きが全くできないというエピソードもあります。
過去に脱退騒動がありましたが、メンバーが必死に引き止め今に至ります。

Dr.高村佳秀

生年月日:1987年6月27日
出身地:熊本県

BLUE ENCOUTのドラムス担当。
よっち/よっちんの愛称で親しまれています。
ドラムマンには珍しく(!?)笑顔や行動が可愛く愛嬌があり、ファンにも親しまれています。

小さい頃から音楽環境が整っており、母親がピアノ講師であったためピアノを習っていたそう。
バンドに入る前にはジャズドラムもやっていました。
かなりのアニメオタクでもあり、様々な場所でアニメについて熱く語っています。

中でも『STEINS;GATE』(シュタインズ・ゲート)というアニメがイチオシのようです♬

使用機材

Vo. Gt.田邊駿

ギター

HISTORY TH-SG

島村楽器のオリジナルギター。こちらのカスタムメイドギターSGタイプをメインギターとして使用しているようです。コスパの高さが魅力的です。

Sago classic style T

Sago New Material Guitars

「ナチュラルなサウンドが特徴で、コードの分離も良いモデルです。
ハイとミドルが抜けつつも、しっかりとした音圧がある。
でもテレキャスの「ジャキッ」とした感じも欲しい。
そんなわがままな条件に当てはまるモノがなかなか無くて、
とにかく僕のギター選びは難航してました。
そんな時に出会ったこのギター。
ウソみたいに僕が望んでた全てが詰まっていたんです。
音、デザイン、重量、どれをとっても「即戦力」!
激しいステージングでも全然負けない音の魅力がこのギターには在ります!」
と本人が語っています♪
(参照:https://sago-nmg.com/artists/%E7%94%B0%E9%82%8A%E9%A7%BF%E4%B8%80/)

History GH-T1

パーツの変更して使用されているようです。

その他にも、「Psychederhythm Standard T-Type」「Psychederhythm Hollow T Custom」「Gibson Les Paul」を使用しているようです。

アンプ

MATCHLESS DC-30

ハンド・ワイアリングで製作されるブティック・アンプの先駆けモデル。
1989年に登場したDC-30は、驚愕のレスポンスと芳醇な倍音/抜群のヌケ/ 突き抜ける様な音質など驚異の特性を持った極上のサウンドから、ギターアンプの新しい世界を作り上げたと言われるマッチレスのフラッグシップモデルとなるコンボアンプです。

Diezel Herbert MKⅡ

歪みに特徴のあるアンプで数多くのバンドに愛されています。

Gt.江口雄也

ギター

Gibson ES-335

セミアコースティックギターでプロの中でも人気のシリーズ。
江口さんはこちらのエボニーブラックをメインギターとして使用しています。

Gibson Les Paul

Rakuten

エレキギターの大定番のモデル。
現在でも国内外問わず多くのミュージシャンに愛用されているギターです。

アンプ

Badcat Lynx 50

島村楽器

生産数の少ない機材で、以前ELLEGARDEN生形真一が使用していたものを譲りうけ使用しているそうです。
「攻撃的な音ながらもどこか深みと温かさがある、
そんな音がダイレクトに出る所が気に入っています。
デザイン的にもバックライト点灯時に目が光ったりして気に入っています。
2ChのODを単独で使う事もできるし、2つを合わせてブレンドして使う事も出来るのでとても幅広い音作りが出来て便利です。
アンプとも相性が非常によく音の太さとヌケ感はいろんなライブシーンで活躍してくれるはずです。
コストパフォーマンス的にもとても良いと思います。」
と本人が語っています♪
(参照:https://www.shimamura.co.jp/originalbrand/import-agent/badcat-usa/artist/blue-encount.html)

Ba.辻村勇太

ベース

Fender Jazz Bass

ジャズベースはフェンダーが1960年から販売を開始したエレキベースです。
少しカスタムして使用しているようですね♪

アンプ

MESA Boogie Bass Strategy Eight:88
Mesa/Boogieの次世代のフラッグシップモデルで、現行のベースアンプの中の最高位機種。
真空管ならではの図太い出音と圧倒的な音圧感を発揮しつつも、高品質な機能性によりクリアな音像と多彩なトーンが特徴です。

人気曲

どの曲も素晴らしいですが、特にライブでよく演奏される人気曲をご紹介します♪

まずは「Survivor」
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』1期後期オープニングテーマ曲になっていた曲です。

BLUE ENCOUNT 『Survivor』Music Video 【「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」オープニングテーマ】

お次はほぼ毎回ライブでも披露されている「DAY×DAY」
こちらもアニメ『銀魂』のオープニングテーマのタイアップがついていました。

BLUE ENCOUNT 『DAY×DAY』Music Video 【テレビ東京系アニメ「銀魂」オープニングテーマ】

最後は、「もっと光を」!メジャーデビューシングルの楽曲。
作曲中から代表曲になると確信していたそうです♪

BLUE ENCOUNT 『もっと光を』Music Video

MV映像もcheck☆

ブルエンのMVで是非観ていただきたいのが、ブレイクのきっかけとなった「HALO」
2012年4月にインディーズからリリースした2ndミニ・アルバム『HALO EFFECT』に収録された楽曲なのですが、このMVがじわじわとYouTube再生回数を伸ばし、徐々にライブの動員も増え始めたブルエンにとって転機となったMVです♪

BLUE ENCOUNT『HALO』PV

まとめ

BLUE ENCOUNTことブルエンの魅力、伝わりましたでしょうか!?

ブルエンは音楽はもちろんのこと、全メンバービジュアルが良く、キャラクターもそれぞれ個性的なので、掘れば掘るほど魅力にどっぷりハマることでしょう♪

2020年のツアーも既に発表されています。
ブルエンと言えば何よりもアツいライブが最大の魅力!
パワフルな演奏と、生の田邊さんのMCを是非体感してみてください。

●ツアー情報
「BLUE ENCOUNT TOUR2020 全国ホールツアー」
2020/05/13(水)【千葉】浦安市文化会館大ホール
2020/05/24(日)【北海道】道新ホール
2020/05/31(日)【宮城】仙台電力ホール
2020/06/07(日)【愛知】愛知県芸術劇場大ホール
2020/06/27(土)【福岡】福岡サンパレス
2020/06/28(日)【広島】広島JMSアステールプラザ 大ホール
2020/07/25(土)【高松】サンポートホール高松 大ホール
2020/07/26(日)【兵庫】神戸国際会館
2020/08/08(土)【新潟】新潟県民会館
2020/09/01(火)【東京】LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
2020/09/02(水)【東京】LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
2020/09/21(月・祝)【大阪】オリックス劇場

今後の活動が楽しみですね♪

人物
スポンサーリンク
寄り道のすすめ
タイトルとURLをコピーしました