蒼井翔太|経歴(出演作品/演じたキャラクター)は?性格や性同一障害の噂,彼女や学歴(中学高校)両親(父母)兄弟などの家族情報も調査!すっぴん画像もcheck☆

蒼井翔太さんをご存知ですか?

 

そう!あの2019年10月期アニメ「この音とまれ!」「ACTORS−Songs Connection-」に出演し、2019年9月からTBS系列で放送される連続ドラマ「REAL⇔FAKE」にも出演!

さらに、2019年11月6日から絶賛公演中のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season1」(日本語上演版)や、2019年12月4日にフジテレビ系列の音楽番組「FNS歌謡祭」にも出演される、歌手や舞台俳優と多岐にわたって活躍している人気男性声優です。

 

今回はそんな蒼井翔太さんの経歴は?出演作品や演じたキャラクターは?性格は?性同一障害の噂とは?彼女はいるのか?学歴は?どんな家族がいるのか?すっぴん画像は?という、気になる情報を調査してみました♩

スポンサーリンク

蒼井翔太さんの経歴プロフィール

プロフィール

名前:蒼井翔太(あおい しょうた)

本名:しょうたは本名だそうです。(苗字は不明、ファンの間では「柳川翔太」ではないかとの噂あり)

愛称:しょーたん、蒼井くん、しょーたそ、たそ

性別:男性

生年月日:1987年8月11日(32歳)※2019年11月現在

出生地:福井県

身長:174㎝

血液型:B型

職業:声優、歌手、舞台俳優

所属事務所:株式会社S

性格は?

蒼井翔太さんの性格は?というと…、

基本的に素直で明るく、人懐っこく、天然なところがある性格だと思われます。

 

その天然なところが出てしまっている可能性のある、

「声優の仕事をきっかけにマルチに活躍したい」「目立つ役をやりたい」

という発言が問題視され、ファンの間では

「何様のつもり?」「生意気なんじゃない?」

と批判されたことがあったそうです^^;

 

本人は全く悪気はないそうです。

それに、悪ふざけをして発言してしまうこともあると思いますが、素直に自分の想いを話していると思われますので、ネット上で噂になっている「性格が悪い」ということは決してないのではないかと思います。

家族情報

そんな天然な蒼井翔太さんの家族は?というと…、

 

家族構成は父母、10歳年上の姉がいるそうです。

両親の詳しい情報はありませんでしたが、10歳年上の姉の情報は少しあったのでご紹介いたしましょう♩

蒼井翔太さんの10歳年上の姉は、ラジオで蒼井翔太さんが話されているのを聞くと、突然ロンドンへ旅立ち、ハードモヒカンになって帰国されたことがあるそうです。

 

それと、髪の毛が邪魔だから坊主にしたいとか普段からメイクもしないのだそうで、男前な姉だと思われます。

歳が離れていて、中性的な蒼井翔太さんと真逆なタイプのため、姉弟仲は良好だそうです。

経歴は?

10歳年上の姉と仲良しな蒼井翔太さんの経歴は?というと…、

 

中学3年生の時に友達に連れられて行ったカラオケで、蒼井翔太さんが倖田來未さんの「So Into You」を歌った際に、変声期にほとんど声変わりせず、特徴的なハイトーンボイスの「声」を褒められたそうです。

それを機にカラオケに少しずつ通うようになり、歌を歌うようになってからは自分の居場所ができたそうです。

 

2004年に地元の夏祭りで行われるカラオケ大会のオーディションに合格するも、豪雨で残念ながら中止になってしまいました。しかし、それがきっかけでヤマハ音楽振興会の「TEENS’ MUSIC FESTIVAL」に出場することになるのです。

 

その大会の県大会および東海北陸地区大会でグランプリを獲得し、全国大会に進出☆

中村中(関東甲信越代表)をはじめ、他の参加者の多くがオリジナル曲を披露する中、蒼井翔太さんはカバー曲で倖田來未さんの「1000の言葉」を歌い、事務所から声を掛けられました。

 

2006年7月26日に「SHOWTA.」としてシングル「願い星」でキングレコードからメジャーデビュー☆

蒼井翔太さんは事務所所属当初から「アニメやゲームの仕事をしたい」と伝えていたのですが、経験もないのでなかなか認められなかったのだそう。

 

3年ほど活動するうちに

「人生は一度きりだし、自分のやってみたいことを諦めずに一歩踏み出したい」

と思い、「アニメやゲームに携わる道に進みたい」と自ら辞意を申し入れ、2010年1月14日にアワーソングスとのマネージメント契約が終了し、フリーとなりました。

 

その翌月の2010年2月1日、芸名を「柳ヶ木昇(りゅうがき のぼる)に改名し、アニソン歌手・声優を目指して活動を開始☆

同年7月8日に「NEO GIRLS FESTIVAL TOgether P-WEST」へ出演した時、ULTRA−PRISMの小池雅也さんから「面白いね」と言われて仲良くなったそうです。その後、小池雅也さんから「株式会社S」の社長である佐藤ひろ美さんを紹介してもらい、10月より「株式会社S」へ所属し、「蒼井翔太」として活動を始めました。

また、佐藤ひろ美社長の勧めにより、声優の勉強を始めたそうです。

 

2011年2月24日にゲーム「Black Robinia」で声優デビューを果たし、同年10月より放送のアニメ「君と僕。」では劇中歌を担当し、松下隆之介役でアニメデビューもされました。

2013年6月26日発売のミニアルバム「ブルーバード」でCDデビュー☆

 

2014年12月3日にOVA「この男子、石化に悩んでます。」にて田万里歩役で初主演を飾り、また初アニメ主題歌となる「glitter wish」では歌唱の他に作詞作曲も手掛けました。

 

2016年3月1日付で、音楽レーベルをキングレコードのキング・アミューズメント・クリエイティブ本部に移籍し、これに伴って株式会社Sが運営していたオフィシャルファンクラブが、キングレコードへ移管(モストカンパニーへ委託)されました。

 

そして、2019年9月からTBS系列で放送開始の連続ドラマ「REAL⇔FAKE」でテレビドラマ初出演し、蒼井翔太さんは国民的歌姫役を演じます。

出演作品

つづいては、そんな輝かしい経歴を持つ蒼井翔太さんが出演してきた作品をご紹介いたしましょう♩

テレビアニメ

・2011年〜2012年に放送、「君と僕。」−松下隆之介役※2シリーズ出演

・2013年〜2016年に放送の「うたの☆プリンスさまっ♩ マジLOVEシリーズ」−美風藍役

蒼井翔太出演作ダイジェスト【アニメのみ】

・2014年〜2015年放送、「少年ハリウッド−富井大樹役※2シリーズ出演

・2014年放送、「進撃のバハムード GENESIS」−ミカエル役

・2015年放送、「キュートランスフォーマー さらなる人気者への道」−クリフ役

・2015年〜2019年放送、「ダイヤのA」−東条秀明(2代目)役※3シリーズ出演

・2015年放送、「北斗の拳 イチゴ味」−リン役

・2016年〜2019年放送、「ツキウタ。 THE ANIMATION」−水無月涙役※2シリーズ出演

・2016年放送、「はんだくん」−小鹿宗介役

・2016年放送、「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」−橘イツキ役

・2016年〜2018年放送、「フューチャーカード バディファイトシリーズ」−黒渦ガイト役※3シリーズ出演

・2017年放送、「王室教師ハイネ」−リヒト・フォン・グランツライヒ役

・2017年放送、「戦姫絶唱シンフォギア AXZ」−カリオストロ役

・2017年放送、「DIVE‼︎」−辻利彦役

・2018年〜2019年放送、「ポプテピピック」1シリーズ+特別編−蒼井翔太(本人)役

・2018年〜2019年放送、「3D彼女 リアルガール」−伊東悠人役※2シリーズ出演

・2018年放送、「デビルズライン」−吉井健一役

・2018年放送、「千銃士」−スプリングフィールド役

・2019年1月〜3月放送、「明治東京恋伽」−滝廉太郎役

・2019年4月〜7月放送、「KING OF PRISM−Shiny  Seven Stars−」−如月ルヰ役

・2019年4月〜6月、10月からTOKYO MXほかで放送中、「この音とまれ!」−神崎澪役※2シリーズ出演

・2019年10月からTOKYO MXほかで放送中、「ACTORS−Songs Connection−」−芦原倖乎役

劇場アニメ

・2016年〜2017年公開、「KING OF PRISM」シリーズ−如月ルヰ役※2作品出演

・2019年2月16日公開、「劇場版 王室教師ハイネ」−リヒト・フォン・グランツライヒ役

・2019年6月14日公開、「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♩マジLOVEキングダム」−美風藍役

テレビドラマ

・2019年9月1日からTBS系列で放送中、「REAL⇔FAKE」−朱音役

舞台

・2009年3月公演、「フルーツバスケット」−花島咲役

・2017年1月7日公演、朗読劇×オーケストラ「星の王子さま」−王子さま役

・2017年9月7日〜10日、9月16日〜18日公演「王室教師ハイネ」「王室教師ハイネ−THE MUSICAL Ⅱ」−リヒト・フォン・グランツライヒ役

・2019年3月16日公演、恋を読む「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」アンコール上演−南山高寿役※日替わりキャスト

・2019年11月6日〜2020年1月13日公演中、ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season1」(日本語上演版)−トニー役※Wキャスト

性同一性障害の噂とは?

テレビアニメや劇場アニメ、テレビドラマ、舞台の他にOVAや映像商品、ゲーム、ライブなど多岐に渡って活躍している蒼井翔太さん。

そんな蒼井翔太さんにネット上では性同一性障害ではないか?という噂があることを知っていますか?

 

それが本当なのかどうか調査してみましたが、

蒼井翔太さん本人は一切公言しているわけではないようなので、真相は不明です。

 

けれど、蒼井翔太さんの趣味は美容で、人前に出るときは必ずメイクしているそうです。

ただ単に女子力が高いだけかと思われます。

彼女は?

女子力が高い蒼井翔太さんに彼女はいるのか?ファンの方は一番気になりますよね?^^

 

噂ではデビュー前に地元に彼女がいて、その後も芸能人との熱愛の噂があったりしたそうですが、

残念ながら蒼井翔太さんは交際や結婚の話は一切公言していないため、真相は不明です…。

 

今後の蒼井翔太さんの恋愛情報に注目してみましょう♩

学歴は?

蒼井翔太さんの学歴は?というと…、

 

出身中学校は、「福井市立成和(せいわ)中学校」、バレー部に所属していたそうです。

出身高校は「福井私立北陸高校」だそうです。

この高校は中高一貫教育が行われていて、京都女子大学などと教育提携を結んでいる学校です。

 

蒼井翔太さんは小学3年生から高校1年生までテニスをしており、「トヨタジュニアテニストーナメント」の全国大会に出場した経験もあり、この高校へはテニスの推薦で入学しているようです。

運動神経も抜群で、推薦を取れるほどの実力者だなんて素晴らしいですね^^

すっぴん画像もcheck☆

中性的な顔立ちのイケメン声優、蒼井翔太さんのすっぴんがネット上で話題になっていたので、実際にどんなすっぴん画像なのか調べてみると…、

外出時には必ずメイクをする蒼井翔太さんのすっぴんがこちら☆

女性よりも美容に気を使っているのが分かるほど肌が綺麗ですね♩

 

このすっぴん画像に関して、ネット上ではこんな声が挙がっていました!

すっぴんの蒼井翔太さんが最高で、男らしくて格好いいと絶賛する声が多数挙がっていました!

 

ちなみに、蒼井翔太さんのブログやTwitterには、スキンケアやメイク、おしゃれな服やネイルなどの写真も投稿されることがあるそうなので、ぜひ一度ご覧になってみてください♩

人気曲

タイトルにはありませんが、この記事を読んでいるあなただけ特別に、蒼井翔太さんの人気曲をご紹介いたしましょう♩

まずはこの曲!「Harmony」☆

蒼井翔太 /「Harmony」MV

これは蒼井翔太さん自身が声優として出演しているアニメ「この音とまれ!」の第2クールのオープニングテーマです。

つづいてはこれ!「Tone」☆

蒼井翔太 /「Tone」MV

こちらもアニメ「この音とまれ!」のオープニングテーマになっています。

最後はこちら!「Fake of Fake」☆

蒼井翔太 /「Fake of Fake」【試聴動画】

こちらも蒼井翔太さん自身が出演するオリジナルドラマ「REAL⇔FAKE」のエンディングテーマとなっています。

人気曲の上位が全て蒼井翔太さん自身が出演されているアニメやドラマの曲だなんて凄いですよね!

この3曲以外にも素敵な曲がたくさんありますので、ぜひ蒼井翔太さんのYouTubeで聴いてみてください♩

まとめ

さて、これまで蒼井翔太さんの経歴プロフィールや出演作品をご紹介し、性格、性同一性障害の噂の真相、彼女の有無、学歴、家族情報、すっぴん画像、人気曲を蒼井翔太さんの魅力とともにたっぷりとお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?^^

 

この記事を読んで蒼井翔太さんが気になる!好きになったというそこのあなた!

ぜひ、蒼井翔太さんが出演中の2019年10月期のアニメ「この音とまれ!」「ACTORS-Songs Connection」、2019年9月3日より放送中のテレビドラマ「REAL⇔FAKE」をご覧になるか、

または2019年11月6日から公演中のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season1」(日本語上演版)を劇場まで足を運び、ご鑑賞してみてください♩

 

今後の蒼井翔太さんの活躍に期待しましょう♩

人物
スポンサーリンク
寄り道のすすめ
タイトルとURLをコピーしました