決算!忠臣蔵-あらすじネタバレとキャスト見どころ!作品情報と感想・評判・口コミもご紹介☆

あの“忠臣蔵”を全く新しい目線で捉えたエンターテイメントムービーが完成!
いざ仇討ちを!と意気込むも、あれ!?お金が足りない!?

たいまつ10万、弓矢42万・・・どんどんなくなっていく予算に、はたして無事に仇討ちすることが出来るのか!?
仇討ちの裏で巻き起こったお金問題に焦点をあてた新しい忠臣蔵の物語です。

日々家計をやりくりしている主婦や、プロジェクトに追われているサラリーマン。
いつの時代も何かを成し遂げるにはお金がかかるもの。
思わずわかるー!と時代を超えて共感してしまう場面多数です!

仇討ちよりお金でハラハラドキドキしてしまう壮絶なお金との戦いを、コメディタッチで描く『決算!忠臣蔵』をご紹介します♪

スポンサーリンク

あらすじ・ネタバレあり!

時は300年前の江戸時代。

江戸城にて藩主・浅野内匠頭は賄賂好きの吉良上野介に切りかかるという刃傷沙汰を起こし喧嘩両成敗になると思われましたが吉良上野介はお咎めなく、浅野は即切腹を言い渡されます。

間もなく城の明け渡しとなる中開かれた会議で番方は「籠城の後に城を枕に討ち死にする」と言いだします。
しかし勘定を行う役方は「金がなければ戦は出来ない」というスタンス。

番方と役方は対立します。

後に数千両の資金があることが分かりますが、それも旅費や雑費などであっという間になくなっていきます。

世間では赤穂藩士たちがいつ仇討に動くか関心が集まっていきます。
ひょんなことから討ち入りを行うことを耳にした監視役が、刺客を放ちますが内蔵助と間違われ長助が殺されてしまいます

これがきっかけで討ち入りを決意します。

しかし討ち入りにかかる費用を考えるとチャンスは一度きり。
果たして予算内で仇討することは出来るのか・・!?

キャスト・見どころは?

豪華なキャスト陣も見どころのひとつ。
俳優さんだけではなく、様々なジャンルで活躍する有名人が出演しています。
岡村隆史さん然り芸人さんもたくさん出ているのでこんな役にこんな人が!と見ていて楽しめます♪
今まで忠臣蔵がコメディタッチで描かれたことはほぼないため、登場人物もコメディ要素が強いセリフが多く今までのイメージががらりと変わるかもしれません!
そこも含めて楽しめるキャスティングになっています♪

脚本・監督:中村義洋

映画.com

大学在学中に製作した『五月雨厨房』が「ぴあフィルムフェスティバル」で準グランプリを受賞し、そのセンスが認められ卒業後からは助監督として様々な作品に携わります。
実は、知る人ぞ知る人気ホラーシリーズ『ほんとにあった!呪いのビデオ』では監修、構成、演出を務めナレーションも務めています。
代表作には『映画 怪物くん』『白ゆき姫殺人事件』『殿、利息でござる!』などがあります。
『殿、利息でござる!』ではお金が貯まっていくサクセスストーリーを描いていましたが、今回は決められた予算に対してのやりくりを描くストーリー。
今作でお金×時代劇と言えば、中村監督というイメージが確立しそうですね♪

原作:山本博文


東京大学大学院 情報学環・学際情報学府

東京大学文学部国史学科卒業、現在東京大学史料編纂所の教授でもあります。
新潮社から出版された「忠臣蔵」の決算書が今作の原作で、他にも歴史にまつわる著書を多数出版している歴史学者です。
残された歴史の莫大な資料を読み解き、書き記された著書も数知れず。
日本エッセイスト・クラブ賞も受賞されている経歴があります。

大石蔵助役:堤真一

映画.com

コメディからシリアスな役柄まで幅広い演技が魅力の実力派俳優。
2000年に放送された視聴率30%超えのドラマ『やまとなでしこ』に出演し一躍人気者になりました。
主な作品は『容疑者Xの献身』『孤高のメス』『本能寺ホテル』など数知れず。
2005年には映画「フライ、ダディ、フライ」「ALWAYS三丁目の夕日」第29回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞などを受賞。
見かけない日はないほど、テレビや映画で活躍する俳優さんです♪

矢頭長助役:岡村隆史

マイナビニュース

大阪府出身で吉本興業に所属するお笑いタレント。
吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生です。
1990年相方となる矢部浩之とナインティナインを結成し、ボケ&ネタ製作担当となります。
身長156㎝と小柄ですが運動神経抜群でコミカルな動きと顔芸が魅力ですね♪
レギュラー番組もテレビやラジオで多数抱えており、俳優としても映画では15本以上に出演。
主な出演作には、主演を務めた『無問題』『踊る大捜査線』シリーズがあります。

大高源五役:濱田岳

映画.com

1988年生まれ、東京都出身。
1998年ドラマ「ひとりぼっちの君に」で俳優デビューします。
紆余曲折ありつつも、2004年の『3年B組金八先生』をきっかけに本格的に俳優を目指すことに。
今作と同じ中村監督の映画『アヒルと鴨とコインロッカー』にも出演しており、第22回 高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞しています。
以降、中村監督作品には必ずと言っていいほど出演しており、今作出演の堤真一さんとは『本能寺のホテル』でも共演しています♪

不破数右衛門役:横山裕

Pinterest

ジャニーズ事務所所属で関ジャニ∞ではパーカッションとトランペットを担当しています。
2002年に関ジャニ∞を結成し、2004年に「浪速いろは節」でCDデビューしています。
主に関ジャニ∞で活躍していますが、達者なおしゃべりを活かして情報番組「ヒルナンデス!」の木曜レギュラーを務めたりと、幅広く活動中です。
俳優としてはドラマ「拝啓、父上様」「ザ・クイズショウ」などに出演し、「新宿少年探偵団」で映画デビューを果たし、その後多くの作品に出演しています。
実は、1999年にはドラマ「赤穂浪士」で大石主税役を演じており、今作では役を変えて20年ぶりの忠臣蔵作品の出演になります。

菅谷半之丞役:妻夫木聡

映画.com

福岡県出身、ホリプロ所属。
高校時代に雑誌「東京ストリートニュース」で読者モデルとして人気となり表紙を何度も飾り、カリスマ高校生として当時から有名な存在でした♪
2001年『ウォーターボーイズ』で主演を務め大ブレイクを果たします。
以降、月9や大河ドラマ、テレビ番組にも多数出演し、映画の主な作品としては『悪人』『殿、利息でござる!』『怒り』『来る』などがあります。
日本アカデミー賞やブルーリボン賞など受賞歴も数知れず。日本の名優のひとりです。

堀部安兵衛役:荒川良々

映画.com

独特なネーミングとビジュアルで数々の作品に引っ張りだこの俳優さんです。
大人計画所属で芸名は松尾スズキさんが名付けたそうです。
2002年映画『パルコフィクション』にて映画デビュー、同年には映画『ピンポン』にも出演。
以降、続々と映画、ドラマ、CMと出演作を上げればキリがないほど多くの作品に出演しています。
初の映画作品の主役は2008年『全然大丈夫』でした。
身長は意外と高く183㎝もあり、存在感も抜群なのでつい目がいってしまいますよね。
実はDJとしても活動もしています。今後もマルチな活躍が期待されます♪

瑤泉院役:石原さとみ

メトロポリターナ

1986年東京生まれ。
記憶に新しいところではドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』にも出演していました。
出演するドラマや雑誌で披露する服やメイク、髪型などが可愛い!と度々話題になっている女子の憧れ的な存在の女優さんです。
毎年発表されている女子が一番「なりたい顔」では連続で1位を獲得し、殿堂入りを果たしています。ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得し、女優として活動することになります。
映画『わたしのグランパ』でヒロインに抜擢され初出演
ドラマ『きみはペット』で連続ドラマ初出演。
以降、NHK連続テレビ小説『てるてる家族』で主演を務めたりと、数々の作品に出演しています。

大石理玖役:竹内結子

映画.com

元祖癒し系女優ともいえる、知的でありながら可愛らしい雰囲気が魅力の女優さんです。
映画デビュー作は1998年公開の『リング』です。
以降、『あすか』『真田丸』などNHKドラマに多数出演。
『プライド』では木村拓哉さんと共演を果たし話題になりました。
映画『いま、会いにゆきます』では日本アカデミー賞の主演女優賞にノミネートされるなど、演技が高く評価されています。
2009年には『フラッシュフォワード』でハリウッドデビューを果たしました。

大野九朗兵衛役:西川きよし

スポーツ報知

高知県出身。2019年で芸能生活55周年を迎える大御所です。
漫才人気の火付け役とも言われているお笑い界のレジェンドでもあります。
一時は政治家としても活動していました。
妻の西川ヘレンさんとのおしどり夫婦っぷりも人気のひとつになっています♪
あまり俳優としては活動していませんが、今作は2002年の『明日があるさ THE MOVIE』以来の出演となります。久々の役者としての顔が見られるとあり、期待が膨らみますね。

浅野内匠頭役:阿部サダヲ

映画.com

大人計画のオーディションを受け合格してから俳優としての人生が始まります。
今では脇役から主演まで、数々の作品に出演し、日本の俳優界ではなくてはならない存在となっています。
映画『舞妓Haaaan!!! 』日本アカデミー賞主演男優賞受賞、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』では演技が高く評価され、第60回ブルーリボン賞で主演男優賞を受賞
他にも人気ドラマ『アンフェア』シリーズや『医龍』シリーズなどにも出演しており、親しみやすいキャラクターでエンタメ業界を盛り上げています♪

原惣右衛門役:木村祐一

映画.com

お笑い芸人として吉本興業に所属。愛称はキム兄。東野幸治らと同期です。
お笑い以外にも、料理人やコラムニスト、放送作家としてもその才能を開花させています。
俳優としても様々なドラマや映画に出演しており、映画『ゆれる』では検察官役を演じ、東スポ映画大賞新人賞に選ばれています。
人気番組のNHK『チコちゃんに叱られる!』ではチコちゃんの声を担当しています。
主な出演作には『ハナミズキ』『ジャッジ!』『笑顔の向こうに』などがあります。

他にも、西村まさ彦さんや、A.B.C-Zで活動中のジャニーズJr.橋本良亮さん、落語家の桂文珍さん、村上ジョージさんや板尾創路さん、笹野高史さんなどなど、様々なジャンルで活躍中の面々がずらり。思わぬところに思わぬ人が出演していますので、探してみるのも楽しいですよ♪

作品情報・ロケ地

気になるロケ地は忠臣蔵のご当地、兵庫県の赤穂市で行われていました。
この地には、赤穂城跡や大石神社、大石内蔵助邸長屋門などなど、ゆかりのスポットがたくさんありまさにこの映画のロケ舞台としてはぴったりの場所。
他には滋賀県京都府でも撮影されていました。
ロケ地のひとつである滋賀県の彦根城は、時代劇でよく使われており今作以外にも過去に『引っ越し大名』や『散り椿』などでも撮影されていました。
映画を楽しむ前後でロケ地めぐりをしてみると、より感慨深いものがあると思いますのでこのような時代劇作品ではロケ地巡りをしてみるのはお勧めです!

 

感想・評判・口コミ

試写会に行った人たちの感想を見てみると、とにかく面白い!切り口が斬新!とエンタメ要素が強いと評判です。子供でも難なく観れそうですね♪
そして大なり小なりお金に苦しんだ経験はきっと誰もが一度はあるはず。
時代は違えど、共感できる部分もたくさんあるようで、アパホテルの社長も下記のコメントを寄せています。
「予算内をやりくりしながら仇討ちというプロジェクトの成功を目指して奔走する大石内蔵助と赤穂浪士たちの姿は、社長をさせて頂いている私にとっては他人事に思えず、とても身近に感じました」
(元谷芙美子さん/アパホテル社長)

予告映像

映画『決算!忠臣蔵』予告90秒 11月22日(金)全国ロードショー

公開情報

映画『決算!忠臣蔵』
公開時期:2019年11月22日(金) 全国公開
原作:山本博文『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)
主演:堤真一
出演:岡村隆史、濱田岳、妻夫木聡、荒川良々、石原さとみ、竹内結子、西村まさ彦、寺脇康文、上島竜兵、堀部圭亮、山口良一、鈴木福、千葉雄大、滝藤賢一、笹野高史 ほか
監督・脚本:中村義洋
配給:松竹
公式HP:https://chushingura-movie.jp/index.html
公式Twitter:https://twitter.com/chushingura_mv

 

タイトルとURLをコピーしました