福田麻由子-現在の方がかわいい?子役時代と比較!経歴(出演作品)と演技力の評価/評判、高校大学についても調査!

福田麻由子さんをご存知でしょうか?

 

そう!あのインパクト抜群の人気ドラマ「女王の教室」「白夜行」で一躍注目を集め、NHK総合にて2019年9月30日から放送される連続テレビ小説「連続テレビ小説 スカーレット」に出演される女優さんです。

 

今回は福田麻由子さんの気になることを調べてみました♪

スポンサーリンク

福田麻由子さんのプロフィール

名前:福田麻由子(ふくだ まゆこ)

愛称:「ままゆ」

生年月日:1994年8月4日(25歳)※2019年9月現在

出身:東京都

身長:161㎝

血液型:B型

趣味:読書

特技:ピアノ

好きな言葉:「やってやれないことはない、やらずにできるわけがない」

好きな動物:犬

好きな食べ物:イカ、メロン、ケーキ、ミルクティー

嫌いな食べ物:きゅうり

好きな作家:村上春樹、川上未映子、山崎ナオコーラなど

職業:女優

所属事務所:フラーム

 

黒髪が似合う清楚な美人女優さんですねー^^

しかも、犬好きでミニチュアダックスフントチワワボーダーコリーという3匹も犬を飼っているのだとか!

毎日帰宅時にワンちゃんがお出迎えしてくれたら、犬好きだったらたまらないですよね!

1日の疲れも癒されちゃいますね♪

それに、休みの日は一日中本を読んでいる時もあるほどの読書家でもあります^^

音楽はポルノグラフィティや椎名林檎などをよく聴いており、特にポルノグラフィティは関連作品を全て集めるほどの大ファンなんだそう!
また、Perfumeも大好きで踊ったりもしているとのこと。見てみたいですね^^

現在の方がかわいい?子役時代と比較!

さて、そんな美人女優福田麻由子さん。

子役時代はどんな少女だったのか、気になりますよね?^^

 

それがこちら☆

黒の短髪やセミロングのイメージが強い、小柄で華奢な、可愛らしい美少女ですね!

それが大人になった今ではどうなっているのか?というと…

さらに磨きがかかった美人さんに成長していました♪

子役時代の可愛らしさを残しながらも大人の魅力も感じられますよね。個人的には現在の福田麻由子さんの雰囲気がとても好きです^^

ここからさらにどのように成長していくのかが楽しみですね!^^

経歴(出演作品)

そんな福田麻由子さんの経歴について調べてみました♪

 

子役の世界に入ったのは、母親に「『おかあさんといっしょ(NHK幼児向け教育番組)』に出たい」と言ったことがきっかけだったそうです。

そして、「歌とダンスが習えるから」とあくまでも習い事の一環として、1998年4歳の時に東京児童劇団に入ったとのこと。

そして、「ケンタッキーフライドチキン」のCMに出演して芸能界デビューを飾ります☆

福田麻由子CM ケンタッキー

2000年にはTBS系のドラマ「Summer Snow」にゆかり役として出演し、ドラマデビュー☆

2004年には映画「下妻物語」に竜ヶ崎桃子(幼少期)役として出演し、映画デビューを果たします☆

 

そして、2004年の9歳のとき、福田麻由子さんの運命を変えるドラマに出会います!

そのときの事を福田麻由子さんはこう語っていたそうです。

天海祐希さん主演のドラマ「ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜」に出演したときに、周りの人たちがわたしを一人の役者として扱ってくださって。

ドラマも濃厚だったのですが、すっかりお芝居の魔法にかかってしまい、これを機に本格的に女優をめざすようになりました。

 

2005年に現在所属している芸能事務所「フラーム」へ移籍し、一気にブレイク!

2005年7月、日本テレビの人気ドラマ「女王の教室」に進藤ひかる役で出演。

元子役の福田麻由子(21歳)、「世にも奇妙な物語」で綺麗な大人になったと話題に

2006年には演劇集団「キャラメルボックス」の公演「雨と夢のあとに」舞台デビューします☆

同年1月にはTBS系列の人気ドラマ「白夜行」で西本雪穂(唐沢雪穂の少女期)役で出演。

「女王の教室」で美少女だった福田麻由子さん(19)の現在をご覧ください
2007年7月21日に公開された映画「ピアノの森」に丸山誉子(声)役で出演して、アニメ声優デビューします☆
2009年2月7日に公開された映画「ヘブンズ・ドア」に白石春海役で出演して、これが長編映画初主演(W主演)だったそうです。
映画『ヘブンズ・ドア』
2014年4月26日に公開された映画「FLARE〜フレア〜」に三井フレア役で出演して、初☆長編映画単独主演を飾りました。
FLARE-フレア- [DVD]
その他、人気作品「グッド・ドクター」「日本沈没」など、多数出演されている福田麻由子さん。
代表作は
テレビドラマ→「ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏」「女王の教室」「白夜行」「てるてるあした」
映画→「Little DJ〜小さな恋の物語〜」「L change the WroLD」「ヘブンズ・ドア「FLARE〜フレア〜」となります。
舞台→「雨と夢のあとに」(2006年)や「いやむしろわすれて草」(2013年)、「まゆをひそめて僕を笑って」(2017)

「夢のLife two トゥ ライフ」(2017年)

など、多数出演されています。

 

2019年に出演された作品はこちら☆

1月6日にフジテレビ系列のドラマ「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」に田辺瑛里華役で出演。

3月2日に映画「疑惑とダンス」に出演。

4月5日公開された映画「ラ」に加瀬ゆかり役で出演。

そして、2019年9月30日から放送されるNHK総合の連続ドラマ連続テレビ小説「 スカーレット」に川原百合子役で出演されます!この作品が福田麻由子さんの令和初めての朝ドラ出演となります。

これだけ多くの人気テレビドラマ、映画、舞台などに出演されている福田麻由子さんは、なんと芸歴20年以上のベテランの女優だったとは驚きでした!

演技力の評価/評判は?

そんな多数の人気作品に出演されたベテラン女優の福田麻由子さん!

果たしてその演技力の評価や評判は?ということですが…

演技の評判は良く、ネット上には福田麻由子さんの演技を絶賛する声が多く見られました!

4歳の時から芸能活動を始め、今までずっと多くの作品にプロの役者の方々と一緒に出演してきたので、演技が体に染みついているのでしょう♪

また、アニメ声優やCMでナレーションをつとめるなど、声でも評価されています!

 

芸歴20年以上で実力もある演技派女優としての地位を確立されているのですから、演技力にかなり定評があると言えるでしょう!

高校大学についても調査!

さて、ベテランの演技派女優の福田麻由子さんの学歴を調べてみましょう♪

まずは高校時代☆
福田麻由子さんの出身校は、東京にある私立の共学校桜美林高校」です。

この高校時代に出演した舞台がきっかけで、子供の頃からあった閉塞的な感覚ががらりと変わったそうです!

 

つぎに大学時代☆
福田麻由子さんの出身大学は、「立教大学」です!

「人間を演じる職業なので、いろいろな人に出会える世界に身を置くことが必要」と考えた福田麻由子さんは、大学進学を決めたそうです。

 

高校3年生の時は受験勉強もあって仕事の量は抑え気味でしたが、大学生になると再び多くの作品に出演しています。

また、大学進学を機に一人暮らしを始めたそうです!

まとめ

さあ、今回の福田麻由子さんについて調査した結果をまとめてみましょう♩

・東京都出身の25歳(2019年9月現在)の美人女優であり、ピアノが得意な読書家。犬好き。ポルノグラフィティは関連作品を全て集めるほどの大ファンである。

・子役時代は黒髪のセミロングやショートの似合う、小柄で華奢な美少女だったが、現在は黒髪ロングが似合う大人っぽくてとても魅力的な女性に成長。
子役時代も可愛いが、現在は可愛さの中に大人の雰囲気が加わり、より魅力的な女性に。

・4歳で習い事の一環として東京児童劇団に入り、「ケンタッキーフライドチキン」のCM出演で芸能界にデビュー。
そこからテレビドラマ・映画・舞台・声優と多岐にわたって活躍し、多くの人気作品に出演する芸歴20年以上のベテランの女優に。

代表作はドラマは「ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜」「女王の教室」「白夜行」「てるてるあした」。

映画では「Little DJ〜小さな恋の物語」「L change the WroLd」「ヘブンズ・ドア」「FLARE〜フレア〜」である。

・子役時代から演技の評判は良く、ネット上には福田麻由子さんの演技を絶賛する声が多く見られるほどの実力派。
アニメ声優やCMのナレーションをつとめるなど、声でも評価されている。

・高校は東京都の私立の共学校「桜美林高校」に、大学は「立教大学」に通っていた。大学進学を機に一人暮らしを始めた。

 

以上となりました!

福田麻由子さんの今後のさらなる活躍に大いに期待しましょう♪

人物
スポンサーリンク
寄り道のすすめ
タイトルとURLをコピーしました