島田大祭(帯まつり)2019の日程と駐車場/交通規制は?場所(会場)/アクセス、見どころや屋台、周辺ホテル/観光スポット情報もご紹介!

島田大祭(帯祭り)をご存知でしょうか?
3年に一度、10月中旬に静岡県島田市で行われているお祭りです。

今回はこちらのお祭りについて調査しました☆

スポンサーリンク

お祭りの概要

 

出典:島田市公式ホームページ

いつから始まったお祭り?

島田大祭は、静岡県を流れる大井川の鎮護や、安産の神様として信仰されている大井神社のお祭りです。

大井神社は御祭神が三注とも女神様であることから安産の神様として古くから信仰されていたほか、大井川は江戸時代には京都と江戸を結ぶ「東海道一の難所」であったため、旅人から交通安全の神様としても信仰されていたそうです。

島田大祭は今から約320年前の江戸時代初期、1695年(元禄8年)に始まったとされ、今年で109回目を迎えるとのこと。

大井川の洪水で上流から流された大井神社の社は、鎌倉時代に島田市に流れ着いたそうです。
しかし、その後も水害に遭って各地を転々とし、1689年(元禄2年)に現在の地に遷されました。
それにともなって、神輿による神事が始まり、それが島田大祭の起源となったそうです。

どんなお祭りなの?

島田大祭は3日間に亘って行われ、1日目、2日目には市内中心部を7つに分けた「街(がい)」が、それぞれ町内外で大名行列や長唄や踊りの屋台などを披露します。

最終日には、大井神社から以前に社があった御仮屋町へと神様がお里帰りをする「お渡り行列」が行われます。

大名行列を先頭に、

なんと400キロもの神輿を16人で担ぐ神輿御渡行列

江戸時代初期に島田宿で疫病が流行った際に、疫病退散と五穀豊穣を祈って奉納されたのが起源という鹿島踊

子どもが長唄に合わせて踊りを披露する屋台

が続き、その長さはなんと1キロにも及びます!!

見応え抜群ですね^ ^

また、島田大祭は現在では「帯まつり」の名前で親しまれています。

かつて島田宿に嫁いできた女性は、安産を祈って晴れ着姿で大井神社を詣で、宿場町に帯を披露するという習慣がありました。

やがて、女性の負担を心配する声が高まり、神輿御渡の際に警護役として歩いていた「大奴」が女性に代わって太刀に女性の「丸帯」を掛け、島田の町を歩くようになったそうです。

まるで帯のファッションショーのようですね♪

この大奴の仕草が奇妙であるため、この帯まつりは「日本三奇祭」の一つに数えられています☆

また、大奴の所作は古くから足の上げ方や指先の細かな動きまで厳格に伝えられてきたため、「静岡県無形文化財」に指定されているとのことです!

島田の人々が大切に守ってきたお祭りなのですね^ ^

今年のお祭りの概要

2019年のお祭りについての開催情報とスケジュールについて調べました♪

開催情報

【日程】 10月12日(土曜日)〜10月14日(月曜日・祝日)
【場所】島田市本通及びその周辺、大井神社
【問い合わせ先】島田市観光協会(島田駅前観光案内所)
【電話番号】0547-37-1241
【地図】(大井神社)

スケジュール

【1日目(10月12日・土曜日)】

御夕祭

大井神社で宵宮祭が行われます。

また、各街が町内外で屋台や大名行列を披露します。

【2日目(10月13日・日曜日)】

御本祭

大井神社で、無事にお祭りが行われることを祈って大祭の式が行われます。

大奴、大鳥毛(長槍の鞘を鳥の羽毛や麻紐で飾ったもの、島田大祭の大鳥毛は特にダイナミックです)、鹿島踊が大井神社の境内にある春日神社から本殿まで一周しながら、奉納舞を披露します。

また、初日に続いて、各街がそれぞれ屋台や大名行列を披露します。

【3日目(10月14日・祝日月曜日)】

お渡り

大井神社から御仮屋町の御旅所まで、大名行列、神輿御渡行列、鹿島踊、屋台が大行列し、祭事の後に再び大井神社に戻ります。

大変長い行列のため、大名行列から鹿島踊まで1時間、往復の全ての行程では10時間もかかります。

※2019年度の大祭については、詳細が決定次第「島田市観光協会」のサイトで更新されるそうです。
公式サイトはこちら

アクセス・駐車場の有無・交通規制

車で行く場合は駐車場があるのか?電車で行く場合は?
平成28年度開催時の情報を参考に、気になるアクセス情報や、お祭り期間中の交通規制情報をまとめました♪

車でのアクセスと駐車場情報

【車でのアクセス】

・新東名高速道路「島田金谷IC」から、臨時駐車場まで約15分
・東名高速道路「吉田IC」から、臨時駐車場まで約15分

【駐車場情報】

2つの臨時無料駐車場があるようです。
有り難いですよね^ ^

・大井川緑地公園(島田球場南)

・島田浄化センター東

大井川緑地公園からは、9時〜18時までの間、会場への無料シャトルバスが出るそうです☆

満車にことは無いようですが、時間帯によってはシャトルバス乗り場まで距離がある駐車スペースしか空いていないという情報もあります。
早めに駐車場を確保したほうが良さそうです!

公共交通機関でのアクセス

【東京方面から】
新幹線「JR静岡駅」で在来線(東海道本線)に乗り換え約30分、「JR島田駅」下車

【名古屋方面から】
新幹線「JR掛川駅」で在来線(東海道本線)に乗り換え約20分、「JR島田駅」下車

お祭り期間中の交通規制

平成28年度開催時は、お祭りの3日間とその前日に、島田市本通りとその周辺で大規模な交通規制が行われたようです。
今回も同様の規制が予想されます。

昨年度の交通規制は以下の通りです。

出典:島田市観光協会ホームページ

今年の情報は島田市観光協会のホームページで随時更新されますので、チェックしてみてください♪
公式サイトはこちら

会場案内

出典:島田市観光協会ホームページ

会場についての詳細は、案内図をご覧になってください。(昨年度情報)

【ガイドブック・スケジュール・案内図】
島田大祭を存分に楽しむためには、ガイドブックやスケジュール、案内図は必須ですよね☆
JR島田駅、河川敷シャトルバス乗り場、おび通り北側・南側、大祭本部前の臨時案内所で手に入れることができます。

【コインロッカー】
JR島田駅北口を出て右手にあるトイレの横にあるコインロッカーを利用できます。

【赤ちゃん休憩所、仮設トイレ】
会場内に複数設置されます。
小さなお子様連れの方も安心して楽しめますね♪

【おもてなし広場】
JR島田駅北口を出てすぐに、おもてなし広場があります。
お祭りとあわせて島田市の特産品やグルメを楽しみたい方におススメです^ ^

見どころはここ!

島田大祭(帯祭り)の見どころは、やはり何と言っても大名行列

豪華絢爛な帯を掲げて練り歩く大奴の姿は壮観で、インスタ映えすること間違いなしです☆

No.45 島田帯祭りの大名行列 / しずおかの民俗芸能

特に最終日の「お渡り行列」は、全ての街が集結して1キロもの行列を作るため、見どころ満載です☆

しかし、見どころは最終日だけではありません!

初日、2日目の「屋台のすれ違い」も必見です♪

初日と2日目は、「1町内につき1催物」というルールがあるため、催物が他町へ移動する時には各街の屋台が同時に境界線を越えなければならないそうです。

その際、屋台同士は見ているこちらがハラハラするほど大接近し、屋根に乗った青年たちは威嚇し合いながら一気に境界線を越えて行きます。

その迫力は、見事なもの。

特に、二街屋台と四街屋台のすれ違いは「2×4バッティング」と呼ばれ、大いに盛り上がります!

平成28年 島田大祭( 帯祭り ) 第二街×第四街 屋台すれ違い 其の一

是非、チェックしてみてください!

そもそも、島田大祭は寅・巳・申・亥の3年に1度しか開催されないレアなお祭り。
見逃すのはもったいないですよね^ ^

周辺の観光スポット

島田大祭(帯まつり)はもちろんのこと、島田市にはいくつかの観光スポットがあります♪
おすすめの観光スポットをいくつかご紹介します^ ^

世界一長い木造歩道橋「蓬莱橋」
(島田大祭からの目安距離 約⒈4キロ)明治12年に建てられた、大井川にかかる全長897.4mの木造歩道橋です。
昔ながらの風情に溢れ、時代劇を始めとする多くのテレビドラマのロケ地となっている、人気のスポットです☆
昨年度、橋のたもとにオープンした「蓬莱橋897.4茶屋」では、島田市の物産を購入することもできます^ ^


【住所】〒428-0024 静岡県島田市南町2丁目地先
【営業時間】日の出から日没まで(茶屋は9時〜16時)
【入場料】大人100円、子供10円
【車でのアクセス】JR島田駅から約5分
【駐車場】無料(蓬莱橋より約100m上流)
【徒歩でのアクセス】JR島田駅から約30分

大井川川越遺跡
(島田大祭からの目安距離 約⒈6キロ)島田大祭は、大井川を渡る人々が交通安全を祈願した大井神社のお祭りなので、この機会に江戸時代の川越に関する歴史や文化を学んでみるのも良いですよね^ ^
川越人足の実物大人形や、人足たちが待機していた番宿の復元など、フォトスポットもたくさんありますよ☆

旧東海道を歩く(大井川 川越遺跡)

【住所】〒427-0037 静岡県島田市河原1
【営業時間】8:30〜17:30
【休館日】なし
【入場料】なし
【車でのアクセス】JR島田駅から約6分
【駐車場】有り(島田市博物館)
【公共交通機関でのアクセス】
JR島田駅から島田金谷病院線金谷駅前行き 「向島西下車」徒歩10分
※土日祝は運休
【徒歩でのアクセス】JR島田駅から約30分

ふじのくに茶の都ミュージアム
(島田大祭からの目安距離 約4.1キロ)https://www.instagram.com/p/B0DRwKkAKkf/?igshid=1as3jhizfww5b
お茶の産地静岡ならではの、お茶の博物館です。
茶摘みや茶道などのさまざまな体験ができるほか、お茶の歴史や文化を学ぶことができます。
ミュージアムを堪能した後は、カフェレストランのお茶スイーツで一休み☆
ミュージアムショップの、茶葉をはじめとした豊富な種類のお土産にも目移りしてしまいます!
https://www.instagram.com/p/Bgup3PyBi2K/?igshid=1binh7nf8nvny【住所】〒428-0022 静岡県島田市金谷3053-2
【営業時間】9:00〜17:00
【休館日】毎週火曜日(火曜が祝日の場合は翌日)
【入場料】大人300円、大学生以下と70歳以上は無料
【車でのアクセス】
・東名高速道路「相良牧之原IC」から約10分
・新東名高速道路「島田金谷IC」から約10分
・国一バイパス「大代IC」から約10分・JR島田駅から約20分【駐車場】無料
【公共交通機関でのアクセス】
・JR金谷駅から萩間線または勝間田線「二軒家原」バス停 徒歩3分
・JR金谷駅から島田市コミュニティバス「ふじのくに茶の都ミュージアム」バス停徒歩1分

秋におすすめの紅葉名所!

千葉山 どうだん原
ハイキングコースがあり、約8000本のドウダンツツジの紅葉を楽しむことが出来ます^ ^

出典;島田市観光協会ホームページ
http://shimada-ta.jp/event/event_detail.php?id=33

【見ごろ】10月下旬〜11月上旬
【駐車場】無料
※以下、駐車場がある「スカイペンションどうだん」の情報です。
【住所】〒427-0001 静岡県島田市千葉835-411(スカイペンションどうだん)
【電話番号】0547-35-1107
【車でのアクセス】JR島田駅から約25分

寸又橋
大井川に長さ90mにわたってかけられている「夢の吊り橋」では、橋の上から色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。
島田大祭の翌日の10月15日(火)〜29日(火)は「寸又峡和紙のあかり展」も開催されていますよ♪

View this post on Instagram

" 【寸又峡 夢の吊橋】 静岡県にある高さ8m、長さ90mの吊り橋で、 SNSでも注目の絶景スポット。 一度に渡れるのは10人、待っている間も歩いてもドキドキすること間違いなし❣ 遊歩道のコースは一方通行で、一周1時間30分ほどの道のり。 ●紅葉見頃●11月上旬~11月下旬 * * * こちらでも紹介しているので見てね♪ https://www.jalan.net/news/article/284130/ * * * 【絶景&グルメ写真募集!】 #jalan_travel のハッシュタグを付けて、おでかけ、旅に行った時の素敵な写真を投稿してね♪撮影場所の情報もあると嬉しいです。このアカウントやじゃらんニュース(www.jalan.net/news/)で紹介させていただきます! * * #静岡 #絶景 #寸又峡 #夢の吊り橋 #じゃらん #休日 #おでかけ #観光 #観光地 #観光スポット #旅行 #旅行好きな人と繋がりたい #日帰り #旅行好き #旅行気分 #shizuoka #Japan #travel #travellers #trip #jalan #jalan_green

A post shared by 旅行メディア・じゃらん〈公式〉 (@jalan_net) on


【見ごろ】11月上旬〜11月下旬
【住所】〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭
【電話番号】0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
【駐車場】300台有料
【車でのアクセス】JR島田駅から約1時間40分寸又橋までの山道がカーブも多く、車のすれ違いが困難な場所もあります。
また、紅葉シーズンは大変混雑するので注意してください。

おすすめ宿泊先

川根温泉ホテル
【住所】〒428-0101 静岡県島田市川根本町笹間渡195-1
【電話番号】0547-53-4320
【駐車場】無料
【おすすめポイント】
大浴場には露天風呂があり、近くを走るSLの汽笛を楽しみながらお湯を楽しむことができます。
日帰り入浴も可能ですよ♪
また、眺めの良いレストランでのバイキングも人気です☆
公式ページはこちら

【車でのアクセス】JR島田駅から約30分

【公共交通機関でのアクセス】
大井川鉄道川根温泉笹間渡駅より徒歩10分

ホテル1ー2ー3島田
【住所】〒427-0022 静岡県島田市本通1-4628-2
【電話番号】0547-34-0123
【駐車場】無料
【おすすめポイント】
島田大祭が行われている本通すくそばのホテルで、最高のアクセス☆
清潔感があるお部屋と安心の価格でコスパが良いです^ ^
公式ページはこちら

【アクセス】JR島田駅すくそば(徒歩5分)

ホテル割烹三布袋
【住所】〒427-0022 静岡県島田市本通3丁目5-5
【電話番号】0547-37-2032
【駐車場】無料
【おすすめポイント】
島田大祭と共に島田市の歴史を感じたいなら、創業100年を越える老舗ホテルへの宿泊がおすすめ!
ホテル割烹という名の通り、お食事も美味しいですよ☆
公式ページはこちら

【アクセス】JR島田駅すぐそば(徒歩5分)

以上、島田大祭(帯まつり)や島田市周辺の観光スポットについて調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

3年に1度のお祭り、ぜひ楽しんで観光してください♪

 

【こちらの記事もどうぞ!】
浜松餃子まつり2019の日程と駐車場は?
伊豆ぐらんぱる公園イルミネーション2019-2020の期間と時間は?
来宮神社2020の混雑時間/人出は?屋台(出店)や駐車場/渋滞情報もチェック!!
河津桜まつり|2020駐車場の穴場やトイレの場所は?開花状況(見頃)はいつ?混雑状況や屋台も(出店)も!
小田原城址公園|桜まつり2020日程やライトアップの時間,開花状況(見頃)や混雑は?屋台露店の出店場所/営業時間も!

タイトルとURLをコピーしました