秋の高山祭(八幡祭)2019の日程と駐車場/交通規制は?場所(会場)/アクセス、見どころや屋台/周辺の観光スポット情報もご紹介!

高山祭(八幡祭)をご存じでしょうか?
毎年秋に岐阜県高山市で行われているお祭りです。

今回はこちらのお祭りについて調査しました☆

スポンサーリンク

お祭りの概要


出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

高山祭とは・・・?

高山祭とは、「山王祭(さんのうまつり)」「八幡祭(はちまんまつり)」の二つのお祭りの総称です。

今回調査した「八幡祭り」は、毎年10月(秋)に桜山神社の例祭として行われています。
御神幸(祭行列)、屋台曳き廻し、からくり奉納などが行われることで知られています☆

「山王祭」は春に毎年4月(春)に行われており、日枝神社の例祭です。
この「山王祭」と「八幡祭」二つのお祭りを合わせて日本三大美祭の一つとされており、たくさんの魅力があります!
さらに、国指定の重要有形・無形民俗文化財に指定されており、ユネスコ無形文化遺産にも登録されたということで世界中から注目を集めているお祭りなんです(^^)

お祭りの歴史

お祭りがはじまったのは、16世紀後半から17世紀頃といわれています。

そのうち、屋台のはじまりは18世紀頃といわれており、そのころから「飛騨の匠」と呼ばれる職人たちの木工技術をフルで生かした屋台が作られていたそうです。

江戸時代の面影を残しながら発展している、とても素晴らしいお祭りといえます☆

今年の開催情報

今年の高山祭(八幡祭)についての詳細はこちらです!

開催詳細

【開催日】10月9日(水)~10月10日(木)
【開催時間】1日目9:00~21:00、2日目9:00~16:00
【住所】〒506-0858 岐阜県高山市桜町178 桜山八幡宮周辺
【問い合わせ先】高山市役所 観光課
【電話】0577-32-3333
雨天時の開催有無について、当日の天気の状況を見て祭の主催者が判断します。
開催有無が確定次第、高山市公式観光サイトでお知らせしてくれます!

開催スケジュール

1日目★★★10月9日(水)
9:00~16:00 屋台曳き揃え(桜山八幡宮を出発し、町の中を巡る)
12:00~12:20 からくり奉納
13:00~15:00 御神幸
13:30~16:00 屋台曳き廻し
14:00~14:20 からくり奉納
18:00~21:00 宵宮祭

 

2日目★★★10月10日(木)
9:00~16:00 屋台曳き揃え
8:30~11:30 御神幸
11:00~11:20 からくり奉納
13:00~13:20 からくり奉納
13:30~16:00 御神幸

交通アクセスと交通規制

お祭りに行きたい!よし、行こう!!!となったときに気になるのが交通アクセス!
ここでは駐車場の有無や交通規制を含めてご説明します☆

交通アクセス

【車で行く場合】高山ICから車で10分

【公共交通機関を利用して行く場合】
JR高山駅白山口から岐阜コミュニティバス「高山濃飛バスセンター行」乗車
「大新町2丁目」下車~徒歩7分

【徒歩で行く場合】JR高山駅から徒歩18分

駐車場情報

お祭り期間中は、いくつか駐車場が用意されています。

駐車場地図についてはこちらです↓

出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

①匠が丘駐車場(駐車可能台数700台)

【料金】無料 ※会場付近往復の無料シャトルバス有

②西小学校駐車場(駐車可能台数不明)

【料金】有料 ※雨天時利用不可

③北小学校駐車場(駐車可能台数不明)

【料金】有料 ※雨天時利用不可

その他、各箇所駐車場がありますので地図をご確認ください☆

交通規制の有無

屋台の曳き廻しなどのイベントがありますので、両日ともに交通規制が予定されています。
交通規制についてはお祭りの公式パンフレットに載っています!
公式ページ内「平成30年「秋の高山祭パンフレット」について」をご確認ください☆

9日は朝6:30から交通規制がかかる場所がありますので注意が必要です><

屋台(山車)について

出典;高山屋台保存会http://takayama-yatai.jp/index.html

八幡祭では11台もの美しい屋台が曳き回されます。

こちらの屋台は、火災や破損で修復を繰り返す度に職人同士で技の競い合いがされ、どんどん装飾が美麗になっていったそうです!

美しい屋台を街中で曳き回す姿は圧倒的な迫力があります!

屋台曳き揃えや曳き廻しの際に見られるのはもちろんですが、桜山八幡宮には屋台会館というものがあり、こちらで屋台の実物が間近で見られますよ~!!!

「飛騨の匠」と呼ばれる職人たちが腕によりをかけて彫った木彫りや美しい装飾を施された大神輿・屋台はとても美しく、古き良き時代を感じることができます(^^)

見どころ

[ 4K Ultra HD ] 秋の高山祭「八幡祭」Takayama Festival in Autumn (Shot on RED EPIC)

見どころはいくつかあります!!!

まずは御神幸

御神幸とは、お祭りの際にご神体を神輿や屋台に乗せて街中を巡り歩いたり、御旅所(神殿)に向かったりすることです。

こちらのお祭りでは、総勢数百名が連なってお囃子や雅楽で先導しながら練り歩く姿が有名です☆


出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

 

次に、屋台の曳き廻しも見どころの一つです!
秋の八幡祭では11台の屋台が曳き廻しされ、歴史ある美しい屋台たちが動く様は圧巻です!

秋の高山祭2018 P1120795 屋台曳き廻し5

 

その他、桜山八幡宮境内で日に2回行われる布袋台のからくり奉納も必見です!
動画で見ると精密なからくりの動きに驚きます!

高山祭り 布袋台からくり奉納ノーカット版 Takayama-matsuri Festival 【4K収録】美しい日本の風景 The Beautiful Scenery of Japan

こちらのからくり奉納は18世紀後半から取り入れられたといわれています。
からくり奉納の2体の唐子人形が布袋様の肩や腕に乗る、という動きは日本でも有数のからくり人形パフォーマンスなんです!

 

1日目の夜に行われる宵宮では、各屋台が100近い数の提灯を灯し昼間と違った幻想的な屋台を見られます☆

高山祭、秋の八幡祭。平成30年10月9日「宵祭」

獅子舞が舞う姿がかっこよく、提灯を灯した屋台は迫力がありますね!
最後には伝統の曳き別れ歌「高い山」を歌いながら、各屋台蔵へと戻っていくという情緒あふれるお祭りを感じることができますよ~(^^)

 

通常のお祭りでよく見受けられる飲食物の屋台はありません><

ですが、通り沿いの色々なお店の店先で売っているものもあるので、ぜひそちらを楽しんで見られてはいかがでしょうか♪

その他の観光地

ここでは、高山市内の観光スポットと美しい紅葉が見られるスポットをご紹介します♪

高山市内観光地

高山市内の観光スポットはこちら!

飛騨大鍾乳洞
全長約800mの国内屈指の観光鍾乳洞です☆
【住所】〒506-2256 岐阜県高山市丹生川町日面1147
【営業時間】4月~10月 8:00~17:00、11月~3月 9:00~16:00(年中無休)
【入場料】大人(高校生以上)1,100円、子供(小中学生)550円
【駐車場】有(無料)
公式ページはこちら!


出典;岐阜のたびガイドhttps://www.kankou-gifu.jp/

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で24分

【公共交通機関を利用して行く場合】
JR高山駅から「濃尾バス」乗車~「鍾乳洞入口」下車~専用送迎バスで3分

奥飛騨クマ牧場
ちょっとこわいけど見てみたい!お子様が喜ぶ施設です!
餌をあげることもできます☆
【住所】〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535番地
【営業時間】8:00~17:00(冬は16:30まで)
【入場料】大人(中学生以上)1,100円、小人(3才~小学1年生)600円
【駐車場】有(無料)
公式ページはこちら!


出典;じゃらんネットhttps://www.jalan.net/

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で50分

【公共交通機関を利用して行く場合】所要時間60分
JR高山駅から「新穂高温泉行」バス乗車~「クマ牧場前」下車

新穂高ロープウェイ
ロープウェイに乗って壮大な景色を見るのもオススメ!!!
【住所】〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
【営業時間】8:00~16:00
【利用料(往復)】大人2,900円、子供1,450円
【駐車場】新穂高温泉駐車場または鍋平高原駐車場(500円~)
公式ページはこちら!


出典;じゃらんネットhttps://www.jalan.net/

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で1時間5分

【公共交通機関を利用して行く場合】濃飛バス「新穂高ロープウェイ行」乗車~終点で下車(所要時間1時間40分

紅葉スポット

【飛騨の里】
【見ごろ】10月中旬~11月中旬
【住所】〒506-0055 岐阜県高山市上岡本町1-590
【営業時間】8:30~17:00
【駐車場】有(300円)
【入館料】大人700円、子供(小中学生)200円


出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で14分

【公共交通機関を利用して行く場合】
JR高山駅目の前「高山濃飛バスセンター」からさるぼぼバス乗車~「飛騨の里」下車
飛騨の里の入館券付きのお得なバス往復券があります。
詳細は「濃飛バスセンター公式ページ」をご覧ください☆

【飛騨国分寺】
【見ごろ】10月下旬~11月下旬
【住所】〒506-0007 岐阜県高山市総和町1-83
【営業時間】9:00~16:00
【駐車場】有(無料)


出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で5分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩15分

【城山公園】
【見ごろ】10月中旬から11月中旬
【住所】〒506-0822 岐阜県高山市城山
【営業時間】終日
【駐車場】有(無料)


出典;高山市公式観光サイトhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/index.html

【車で行く場合】桜山神社から車で6分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩18分

 

その他、ドライブで行くならここ!

北アルプス大橋
大きな橋の上から雄大な景色と紅葉を眺められます!
ドライブしながらご覧になるのも良いと思います☆
【見ごろ】10月中旬
【住所】〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
【営業時間】終日
【駐車場】有(無料)


出典;岐阜のたびガイドhttps://www.kankou-gifu.jp/

【車で行く場合】桜山八幡宮から車で1時間6分

宿泊先情報

萩高山 高山観光ホテル
【住所】〒506-0852 岐阜県高山市八幡町280番地
【電話番号】0577-32-4100
【駐車場】有(無料)
おすすめポイント☆高山市の景色を一望できる、貸切風呂アリ
公式ページはこちら!
【車で行く場合】桜山八幡宮から車で3分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩10分

 

飛騨高山温泉 ひだホテルプラザ喜多館
【住所】〒506-0009 岐阜県高山市花岡町2-60
【電話番号】0577-33-4600
【駐車場】有(無料)
おすすめポイント☆泉質が良いと評判、飛騨牛が食べられるコースアリ
公式ページはこちら!
【車で行く場合】桜山八幡宮から車で3分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩12分

 

スパホテルアルピナ飛騨高山
【住所】〒506-0021 岐阜県高山市名田町5-41
【電話番号】0577-33-0033
【駐車場】有(1泊600円)
おすすめポイント☆展望露天風呂アリ、朝食が美味しいと評判
公式ページはこちら!
【車で行く場合】桜山八幡宮から車で7分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩17分

 

ちょっといい旅館で過ごしたい♪

という方はこちら!!!

旅館かみなか
明治21年創業、平成24年に国登録有形文化財に指定された老舗旅館です☆
飛騨高山の厳選食材を活かした懐石料理を召し上がることができます。
朝食は日本庭園を眺めながらゆったりと♪
【住所】〒506-0009 岐阜県高山市花岡町1-5
【電話番号】0577-32-0451
【駐車場】有(無料)
公式ページはこちら!
【車で行く場合】桜山八幡宮から車で7分

【徒歩で行く場合】桜山八幡宮から徒歩14分

 

 

以上、今回は高山祭(八幡祭)について調査しました♪

魅力があふれる高山市を楽しんでいただけたらと思います(^^)☆

 

 

【こちらの記事もどうぞ!】
越中一宮高瀬神社初詣2020の混雑時間/人出は?屋台(出店)や駐車場/渋滞情報もチェック!

タイトルとURLをコピーしました